Product Review : CONVERSE CONS x POLAR SKATE CO. JACK PURCELL PRO August 08 2017

ひさしぶりのマッチアップ、Converse CONS より Polar Skate Co. コラボバージョンの Jack Purcell がニューリリース、カラー、サイズ揃って店頭入荷してきました。

アッパーは擦れに強いスエード素材を採用、アッパー本体はもちろんタンや踵周辺にもパッドは入らず、薄くはき心地の軽い印象です。


踵には PSC ロゴが、ヒールパッチには Happy Sad グラフィックが刻印され、スペシャル感全開。

アウトソールは Jack Purcell 定番のデザインのものを採用。

ソックライナーには踵部分に Nike Zoom airbag を搭載した、OrthoLite® sockliner を採用。

通常 CONS に採用されている Nike Lunarlon insole よりも薄く、足裏感覚に優れる印象です。

入荷カラーは Navy、Black、Deep Emerald の3色、入荷サイズは 8.0、8.5、9.0 inch 。

販売価格は税込 21,600円となっています。

店頭では本日よりご覧いただけるほか、オンラインにも近日中にアップいたします。

ひさびさの CONS x PSC コラボシューズ、しかも Jack Purcell ということで注目度大のアイテム。

ぜひチェックしてみてください。

Converse CONS の商品ページはこちら


KAYA 染 Summer Items July 11 2017

染めとキモノとミリタリーでおなじみ、KAYA より染物サマーアイテムが店頭入荷してきました。

染 OPEN COLLAR S/S SHIRTS はランダムにチョイスした古着の開襟シャツに藍染を施した KAYA らしいアイテム。

元の色も素材もそれぞれ違うから、藍色の出方や表情もそれぞれ違う、一点モノ。

みんな違ってみんないい。

着用モデルは174cmヤセ型男性、それぞれのページに着丈、身幅を載せてますので、参考にしてみてください。

細かな風合いの違いも見たいという方はぜひ店頭へどうぞ。

染 STRIPED T-SHIRT は既製品のボーダーTシャツに藍染を施したアイテム。

ボーダーといい、薄手のボディといい、藍色といい、涼しげマリン&サマーな一枚ですね。

Mサイズは Navy/Lt.Blue、Lサイズは Blue/Lt.Blue とサイズによって違うカラーを採用しています。

ジーンズなんかはもちろん、サーフショーツにビーサンなんかと合わせても、間違いなし。

ぜひチェックしてみてください。

商品ページはこちら


Product Review : ALLTIMERS June 08 2017

NYC ローカルの Rob Harris と Pryce Holmes が2013年に立ち上げたスケートブランド、Alltimers の取り扱いを新しくスタートしました。

冗談めいたブランドキーワードは「ポップカルチャーの象徴とラグジュアリーなライフスタイルをストリートへ」。80〜90年代のポップカルチャーアイコンを独自のセンスでサンプリング、デッキやTシャツ、フーディーなどのグラフィックに落とし込んでいる Hype なブランドです。

ヒネリのききまくったグラフィックセンスもさることながら、ひとつひとつの製品クオリティが高いところも特徴で、Tシャツ1枚とってみても、しっかりとしたヘビーウェイトボディーにクオリティの高いシルクスクリーンプリントが施され、細部にまでこだわりを感じるきっちりとした物作りをしています。

Rob Harris はスケートフィルマーとして、Pryce Holmes はローカルスケーターとして(Supremeのバイヤーでもある(あった?)らしい)、古くから NYC ローカルスケートシーンと深く密接に関わり続けているだけに、ビジネス先行のビッグブランドとは一線を画した、よりリアルな視点が魅力のローカルスケートブランドと言えるでしょう。

今回の入荷はキャップ1型とTシャツ4型と少量ですが、いずれもなかなかに秀逸です。

今後クロージングはもちろん、デッキなども定期的に入荷してくる予定ですので、あわせてチェックしてみてください。

商品ページはこちら